11/2山崎亮の仕事術レポート!!

こんばんは。
副編のおないです。
すっかり遅くなってしまいましたが、
11月2日に世田谷ものづくり学校で開催しました、
studio-L代表の山崎亮さんのレクチャーイベント、
特別授業「山崎亮の仕事術」のレポートをお伝えします♪

この企画はもとをたどれば、twitter上で生まれた企画で、
リクルート住宅総研の島原万丈さん
「山崎亮さんの話をもっと聞きたい」というつぶやきに尾内が反応し、
このようなイベントを開催することになりました。

内容はこちら
1時限目は山崎さんのレクチャー
2時限目は“山崎ウォッチャー”尾内から山崎さんへのインタビュー
3時限目の「自画持参(BYO)」の実践ワークショップ
といったもの。

司会の島原さん。夢想のチャイムが鳴り。いよいよ授業の始まりです。
a0111625_131961.jpg


山崎さん登場!あ、まぶしい。笑
a0111625_12676.jpg


先生が教室に入ってきたら…?もちろん挨拶から!
学級委員長の尾内より「起立!礼!」そして、「お ね が い し ま す!」
皆さん元気に挨拶することができました☆
a0111625_0194678.jpg


ちょっと照れ笑いの山崎さん。
1限目はさっそく山崎さんによるレクチャーです。
内容はこれまでの軌跡を辿る、三つの仕事。
・有馬富士公園のパークマネジメント
・島根県海士町の総合振興計画
・鹿児島市のマルヤガーデンズのマネジメント
について。
山崎さんのスピード感ある話に高揚していく生徒の皆さん。
あっという間に50分が過ぎて行きました。
a0111625_025629.jpg

生徒は総勢40名で、大きな大人のみなさんが、
教壇に立つ山崎さんの言葉を聞き入るとっても不思議な光景でした。笑

2限目はわたくし尾内が山崎さんへインタビュー。
「山崎ウォッチャーが知る、山崎亮を語る7つのキーワード」
というテーマでまとめました。
実は何も打ち合わせはしていなかったので、
途中で山崎さんの顔を真っ赤にしちゃう事件も。笑
詳しくはUSTをご覧ください☆
a0111625_0273983.jpg


3限目は、山崎さんがファシリテータとなって行うワークショップを全員で体験。
自画持参(BYO)」という手法を用い、「2050年の街と住まい」について考えました。
a0111625_0293516.jpg


そのとき出た質問はこちら。
a0111625_1231912.gif


放課後は近くのレストランで懇親会。
とても楽しい一日になりました!

運営上、いろいろ足りない面はあったかもしれませんが、
少しでも多くの方に山崎さんの仕事を知ってもらい、
みなさんの実務に生かしてもらえたら幸いです。

山崎さん、参加してくださった生徒のみなさん、
ありがとうございました!!


録画したUSTはこちら

山崎亮さんのtwitter @yamazakiryo
studio-LのHPはこちら
[PR]

by marumo-ld | 2010-11-17 00:54 | イベントのお知らせ  

<< グリーティングメール 出張の報告 >>