カテゴリ:イベントのお知らせ( 12 )

 

マルモ出版は、国際エクステリアEXPO・ガーデンEXPOに出展しています!

a0111625_20343757.jpg
幕張メッセで昨日より開催されている「国際エクステリアEXPO・ガーデンEXPO」には、
マルモ出版もブースを出展しております。同時に、道工具、作業用具、花、農業資材などの展示会も開催されており、その規模は国内最大級。平日ながら来場者数も相当の者でした。



a0111625_2035245.jpg
マルモ出版のブースです。
ランドスケープデザイン、マイガーデンをはじめとした弊社出版物を一挙に紹介。
以前よりお世話になっている黒田ハーブ農園様との共同で出展しております。



a0111625_20361498.jpg
 
a0111625_20352895.jpg
やはり目を惹くのは、黒田ハーブ農園様の「ハーブな絨毯」。
昨年に引き続き、ブース内で紹介させていただきました。
踏めばハーブの爽やかな香りが立ち上ります。とはいえ、見た目は立派な植生マット。何も知らない人は踏まないよう気を付けてしまいますよね……。見た目の美しさ+αの魅力を持つ、画期的なマットです。



a0111625_2035432.jpg
マイガーデンのショッピングページで紹介されている商品も、実際にブース内で展示・販売しております。前号で紹介したマフラー等を実際に手に取ることができますよ。



a0111625_203604.jpg
お昼を過ぎた頃になると、ブースも大盛況!雑誌の売れ行きも好調でした。
この展示会を除くと、マルモ出版として展示会に出展することはあまりありませんので、こうして多くの方に直接出版物を紹介できる機会は結構貴重です。


展示会は10月9日(水)~11日(金)10:00~18:00で開催しています。
ただし、明日が最終日。最終日は17:00となっています。
この機会にランドスケープデザインおよびマイガーデンの大幅な割引販売を行っていますので、興味をお持ちの方、バックナンバーをそろえたい方などいらっしゃいましたら、ぜひお越しくださいませ。

(マルモ出版 編集部・中村)
[PR]

by marumo-ld | 2013-10-10 21:20 | イベントのお知らせ  

平成24年度日本造園学会全国大会を開催いたします。

平成24年度日本造園学会全国大会を下記の日程で開催いたします。

弊社の書籍『復興の風景像』
5月19日(土)Uホール白鷺 ホワイエ 受付横
5月20日(日)B3棟 1階 107小講義室(さくま書店等の書籍販売と同じ場所、ポスター展示会場となります。)で販売します。

http://www.marumo-p.co.jp/books/fukkou_fukei/tabid/157/Default.aspx



★2012年5月18日(金)13:45~19:30(受付13:00~)
フォーラム,意見交換会
会場:国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)
○フォーラム「泉北ニュータウン再生を先導する泉ヶ丘駅前地域のパブリックスペースデザイン」
・第1部:学生公開アイデアコンペ一次審査選考作品プレゼンテーション
・第2部:学生公開アイデアコンペ作品から読み解く-泉北ニュータウン再生を先導するパブリックスペースデザイン
多目的ホール 13:45~17:30
○意見交換会 研修室3・4 18:00~19:30

★2012年5月19日(土)10:00~20:30(受付9:30~)
総会、学会賞表彰式・受賞者講演会,学生公開アイデアコンペ審査結果発表・表彰式,震災復興支援シンポジウム,ポスター展示,学生公開アイデアコンペ作品展示会,大会企画展示,交流会
会場:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス

○総会 Uホール白鷺 10:00~11:30

○学会賞表彰式 Uホール白鷺 11:30~12:15

○学生公開アイデアコンペ審査結果発表・表彰式 Uホール白鷺 12:15~12:30

○学会賞受賞者講演会 Uホール白鷺 12:30~13:30

○震災復興支援シンポジウム
第1部:震災復興支援ワークショップ
・災害対策・復興に貢献する造園分野の技術とは B3棟117大講義室 14:00~15:45
・復興の風景像 B3棟118大講義室 14:00~15:45
第2部:震災復興支援シンポジウム
・ランドスケープの視点から防災と震災復興を展望する Uホール白鷺 16:00~18:00

○ポスター展示・学生公開アイデアコンペ作品展示会・大会企画展示
B3棟106-108小講義室10:00~18:00

○交流会 学術交流会館 多目的ホール 18:30~20:30

★2011年5月20日(日)9:30~18:30(受付9:00~)
研究発表会(口頭発表),教育職能フォーラム,ミニフォーラム,ポスター展示,学生公開アイデアコンペ作品展示会,大会企画展示等
会場:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス

○研究発表会(口頭発表) B3棟201-203, 207-208中講義室 09:30~16:45

○教育職能フォーラム B3棟 206中講義室 13:30~16:45
・造園の高度専門職業人教育と資格-現代社会が造園学に求める役割
・世界をめぐるランドスケープの教育と職能

○ミニフォーラム B3棟 201-208中講義室 17:00~18:30
・山陰海岸ジオパークのマネジメントを探る
・民間開発事業における緑地評価の意義と課題~持続可能なまちづくりのために~
・地域の風土と生活を根ざした「緑の街づくり推進」
・沿岸域利用にみる地域連携と生態系保全の可能性を探る
・公園施設の長寿命化と公園再生-新たなまちづくりの拠点創造-
・生物多様性地域戦略の計画技術
・団地林の価値
・地域との協働による自然公園の管理

○ポスター展示・学生公開アイデアコンペ作品展示会・大会企画展示
B3棟106-108小講義室10:00~18:00
・ポスター展示コアタイム 12:45~13:30

★ 参加費:大会参加費 (会員・非会員ともに) :4,000円(学生2,000円)
  交流会費 (会員限定) :5,000円(学生2,500円)
  *研究発表論文集は3,000円にて当日会場でも販売
  意見交換会費(5/18)(会員・非会員ともに) :1,500円(学生1,000円)
  (ミニフォーラム等の資料代は、別途有料となります。)

★ 申し込み:大会,交流会,震災復興支援シンポジウム等への参加は当日申し受けます。会場受付で参加費をお支払ください。

★ 大会に関する問い合わせ:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-11 造園会館6F Tel:03-5459-0515 Fax:03-5459-0516

★ 堺市内の宿泊先の案内は、学会ホームページに掲載します。ご参照ください。

交通案内・会場案内
○2012年5月18日(金)
会場:国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)(〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1)泉北高速鉄道「泉ヶ丘駅」下車、南西へ約200m、徒歩約3分(詳細は、フォーラム案内をご参照ください。)
○2012年5月19日(土)・20日(日)
会場:大阪府立大学中百舌鳥キャンパス(〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1)
南海高野線「白鷺駅」下車、南西へ約500m、徒歩約6分。
南海高野線「中百舌鳥駅」下車、南東へ約1,000m、徒歩約13分。
地下鉄御堂筋線「なかもず駅(5号出口)」から南東へ約1,000m、徒歩約13分。

a0111625_19212118.jpg


日本造園学会ホームページ
http://www.landscapearchitecture.or.jp/dd.aspx
[PR]

by marumo-ld | 2012-05-14 19:27 | イベントのお知らせ  

「水戸岡鋭治の大鉄道時代展」のお知らせ

イベントのお知らせです。
ランドスケープデザイン79号、77号で紹介いたしました、
デザイナー水戸岡鋭治氏の展覧会が、下記の通り開催されます。
この夏休みの旅行先は博多に決まり!!



>>>

水戸岡鋭治の大鉄道時代展
駅弁から新幹線まで


a0111625_144102.jpg


JR九州の車両デザインをはじめとする公共デザインについて水戸岡鋭治とDON DESIGN ASSOCIATESが25年間続けて来たデザイン活動を一堂に展示します。アイデアスケッチにはじまり、レンダリング、イラストレーション、グラフィックデザイン、エディトリアルデザイン、ユニフォームデザイン、プロダクトデザイン、アーキテクトデザイン、インテリアデザイン、ファニチャーデザイン、テキスタイルデザイン、ライティングデザイン、ランドスケープデザイン、映像によるプレゼンテーションの展示です。特に子ども達にこれからの公共の駅と乗り物について楽しんでいただきたく企画しました。笑顔と笑いが生まれる大鉄道時代展を演出します。

会期:2011年8月3日(火)〜24日(水)
会場:JR博多シティ9F JR九州ホール・3F改札口ほか
主催:水戸岡鋭治 九州旅客鉄道株式会社 JR博多シティ


なお、水戸岡鋭治氏の仕事について紹介した号は、
ランドスケープデザイン79号
ランドスケープデザイン77号
です!!
[PR]

by marumo-ld | 2011-06-24 14:30 | イベントのお知らせ  

ラ系被災地調査報告会のお知らせ

こんにちは。
LDふくへんです。
だいぶ温かい季節になってきました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今日は、ひとつ報告会のお知らせです。

このたび、日本造園学会による東日本大震災復興支援調査について
有志メンバーで報告会を開催することにいたしました。
内容はすでにwebsiteで公開しているデータを元に、
ランドスケープデザインの分野で活躍する実務者や研究者が集い、
それぞれの視点から被災地調査の報告をします。
また、ゲストに建築分野から中谷礼仁さん(早稲田大学准教授)をお迎えして、
意見交換会を行う予定です。
ふくへん的に、このメンバーが揃う機会は大変めずらしいと思います:-)
みなさまのご参加をお待ちしております!

日時:6月4日(土) 10:00〜13:00(開場は9:45より)
会場:早稲田大学大久保キャンパス63号館第5会議室
定員:100名
入場料無料、事前申込なし

プログラム> 司会:尾内志帆
●日本造園学会調査チームによる発表
 10:00〜12:00(各発表20分+質疑応答10分)
・宮城県沿岸都市 (発表者:篠沢健太さん)
・宮城県仙台市  (発表者:忽那裕樹さん)
・宮城県気仙沼市 (発表者:木下剛さん)
・千葉県浦安市  (発表者:霜田亮祐さん)
●インタビュー 12:00〜12:30
 中谷礼仁さんの現地視察を終えて感想+上記発表の感想
 インタビュアー:石川初さん
●質疑 12:30〜13:00
 登壇者と会場とで意見交換
 モデレーター:高橋靖一郎さん
13:00 終了予定

※プログラムには当日若干の変更がある可能性があります。あらかじめご了承ください。
※お問い合わせは、onai(アットマーク)marumo-p.co.jpまでお願いします。
[PR]

by marumo-ld | 2011-05-27 15:14 | イベントのお知らせ  

ランドスケープ関連 震災復興シンポジウムのお知らせ

こんにちは。

3月11日から早くも2ヵ月が経ちました。
私はGW中に、遠野を中心に岩手県へ行ってきました。
また改めてご報告しますね。

さて、震災復興に向けて、各方面の動きも見えてきました。
今日は2つのシンポジウムをご紹介します。

1.日本造園学会主催:東日本大震災復興支援緊急集会
−復興にむけてランドスケープ学術に何が可能か、何をすべきか−

日時:5月21日(土)15:00〜18:00
場所:東京農業大学世田谷キャンパス百周年記念講堂
URL:http://www.landscapearchitecture.or.jp/dd.aspx?itemid=2063&efromid=0#moduleid1284
入場無料

2.国連大学主催:震災復興支援シンポジウム
−国連生物多様性の10年と国際森林年を踏まえて−

日時:5月22日(日)13:30〜17:00
場所:国連大学ウ・タント国際会議場
URL:http://www.geoc.jp/partnership/international/shien.html
ご自身も被災をされた、NPO森は海の恋人代表の畠山重篤さんの基調講演あり。
こちらは事前申込が必要です。18日まで。


ご興味ある方はご参加ください。
焦らず、ゆっくり、歩んで行きましょう。


おない
[PR]

by marumo-ld | 2011-05-12 15:51 | イベントのお知らせ  

緑化フェアの様子

ジュンク堂 新宿店の緑化フェアの様子をみてきました。

a0111625_16251518.jpg
レジ前の2本の柱でやっています。
すぐ目につきます!

他出版社さまの緑化関係の書籍もあります。



a0111625_16242453.jpg
看板もなかなか凝っています。


a0111625_16282717.jpg

表紙もよく見えます♪

3月中旬までやっていますので
一度覗いてみて下さい。
[PR]

by marumo-ld | 2011-02-18 16:48 | イベントのお知らせ  

11/2山崎亮の仕事術レポート!!

こんばんは。
副編のおないです。
すっかり遅くなってしまいましたが、
11月2日に世田谷ものづくり学校で開催しました、
studio-L代表の山崎亮さんのレクチャーイベント、
特別授業「山崎亮の仕事術」のレポートをお伝えします♪

この企画はもとをたどれば、twitter上で生まれた企画で、
リクルート住宅総研の島原万丈さん
「山崎亮さんの話をもっと聞きたい」というつぶやきに尾内が反応し、
このようなイベントを開催することになりました。

内容はこちら
1時限目は山崎さんのレクチャー
2時限目は“山崎ウォッチャー”尾内から山崎さんへのインタビュー
3時限目の「自画持参(BYO)」の実践ワークショップ
といったもの。

司会の島原さん。夢想のチャイムが鳴り。いよいよ授業の始まりです。
a0111625_131961.jpg


山崎さん登場!あ、まぶしい。笑
a0111625_12676.jpg


先生が教室に入ってきたら…?もちろん挨拶から!
学級委員長の尾内より「起立!礼!」そして、「お ね が い し ま す!」
皆さん元気に挨拶することができました☆
a0111625_0194678.jpg


ちょっと照れ笑いの山崎さん。
1限目はさっそく山崎さんによるレクチャーです。
内容はこれまでの軌跡を辿る、三つの仕事。
・有馬富士公園のパークマネジメント
・島根県海士町の総合振興計画
・鹿児島市のマルヤガーデンズのマネジメント
について。
山崎さんのスピード感ある話に高揚していく生徒の皆さん。
あっという間に50分が過ぎて行きました。
a0111625_025629.jpg

生徒は総勢40名で、大きな大人のみなさんが、
教壇に立つ山崎さんの言葉を聞き入るとっても不思議な光景でした。笑

2限目はわたくし尾内が山崎さんへインタビュー。
「山崎ウォッチャーが知る、山崎亮を語る7つのキーワード」
というテーマでまとめました。
実は何も打ち合わせはしていなかったので、
途中で山崎さんの顔を真っ赤にしちゃう事件も。笑
詳しくはUSTをご覧ください☆
a0111625_0273983.jpg


3限目は、山崎さんがファシリテータとなって行うワークショップを全員で体験。
自画持参(BYO)」という手法を用い、「2050年の街と住まい」について考えました。
a0111625_0293516.jpg


そのとき出た質問はこちら。
a0111625_1231912.gif


放課後は近くのレストランで懇親会。
とても楽しい一日になりました!

運営上、いろいろ足りない面はあったかもしれませんが、
少しでも多くの方に山崎さんの仕事を知ってもらい、
みなさんの実務に生かしてもらえたら幸いです。

山崎さん、参加してくださった生徒のみなさん、
ありがとうございました!!


録画したUSTはこちら

山崎亮さんのtwitter @yamazakiryo
studio-LのHPはこちら
[PR]

by marumo-ld | 2010-11-17 00:54 | イベントのお知らせ  

IFLA アジア太平洋会議開催

IFLA APR Congress (Asia Pacific RegionalCongress) =イフラ・アジア太平洋会議が、タイ・バンコックで開催する。タイ・ランドスケープ協会(TALA)Thai Association of Landscape Architectsが中心になり行われ、東南アジア地域を含む、アジア独自の役割などに基づいた、5氏によるパネルディスカッションや、独自のプログラムが用意される。詳しくはHP 参照。
期間/ 2011 年1 月19 日㈬~ 21 日㈮
パネラー/シンガポール(ランドスケープアーキテクト)Mr. Franklin Po 中国(北京大学)、Mr.Prof.
Kongian Yu、タイ(PLAランドスケープ事務所)Mrs. Wannaporn Phornprapha 、タイ&オース
トラリア(ランドスケープアーキテクト)Mr. ThadSomporn Patradoon、タイ(ランドスケープアーキ
テクト)Dr. Pornthum Thumwimol.

Web:http://www.ifla-apr2011.org/
E-mail:info@ifla-apr2011.org

[PR]

by marumo-ld | 2010-11-02 16:25 | イベントのお知らせ  

木津川遊歩空間アイデアデザインコンペ募集のお知らせ

みなさんこんばんは。
今日は夏に戻ったような暑さでしたね。
明日からは一気に秋模様となるそうです。
風など引かないよう体調管理はしっかりしたいですね。

さて、今日のお知らせは大阪府のコンペ
「木津川遊歩空間アイデアデザインコンペ」の募集案内です。

>>>

大阪府では、大阪ミュージアム構想の下、「おおさかカンヴァス推進事業」を進めており、
その中の「コラボカンヴァス事業」の一つとして、府民文化部と都市整備部が連携して、
木津川のウォールペインティングと遊歩道整備を一体的に行うとともに、デザイン面を
重視した新しい公共事業の実施体制を作り出すための社会実験を進めていくこととしました。
 このたび、木津川の遊歩空間アイデアデザインについて、下記のとおりコンペ方式により募集します。

                                   記

1.コンペの名称
公開 木津川遊歩空間アイデアデザインコンペ

2.対象場所    
一級河川 木津川 (千代崎橋から松島橋までの右岸)
大阪市西区千代崎一丁目

3.募集期間
平成22年9月21日から10月29日まで

4.応募条件等  
「公開 木津川遊歩空間アイデアデザインコンペ募集要領」をご覧ください。

5.審査員
嘉名 光市(大阪市立大学大学院 工学研究科 都市専攻准教授)
忽那 裕樹(株式会社E-DESIGN(イーデザイン)代表取締役)
芹沢 高志(アート・プロデューサー、P3 art and environmentエグゼクティブディレクター)
曽我部 昌史(建築家、神奈川大学教授、みかんぐみ)
永田 宏和(株式会社iop都市文化創造研究所代表) 

6.審査基準   
本コンペの趣旨と木津川の地域特性、木津川全体及び対象エリアに対する考え方等を
踏まえているか、実施可能性 など

7.賞金      
30万円(最優秀受賞者1人)

8.審査結果   
平成22年12月中旬に西大阪治水事務所のホームページ
 (http://www.pref.osaka.jp/nishiosaka/information/index.html)にて発表

9.問合せ先  
 西大阪治水事務所 水都再生課(06-6541-7772)

>>>

その他、詳しい内容についてはHPをご覧ください。
http://www.pref.osaka.jp/nishiosaka/contract/kidugawakonpe.html

みなさんのアイデアがかたちになる日を楽しみにしています!


ふくへんより
[PR]

by marumo-ld | 2010-09-22 19:26 | イベントのお知らせ  

「ランドスケープ7大学展 010」のお知らせ

こんにちは。
残暑の厳しい毎日ですが、
いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日はひとつイベントのご紹介です。
今年で10回目を迎える「ランドスケープ7大学展」が
11月3日から一週間ほど開催されるそうです。
毎年、学生主体で運営されるこのイベントは、
7大学の優秀作品を一同に集めて発表し、
大学の枠を超えて、ランドスケープを議論し、広く発信しようというもの。
展示期間中には作品講評会も行われるとのこと。
ぜひ、この機会をお見逃しないように★

■ 会期
2010年11月3日(水)—2010年11月11日(木)
午前11時—午後6時(最終日が午後4時まで)、会期中無休

■ 会場
元立誠小学校(京都府京都市中京区蛸薬師通河原町備前島町310-2)

■ 講評会    
2010年11月7日(日) 午前1時—午後6時(講評会のみ1階講堂にて行う)
講評者:
佐々木葉二(京都造形芸術大学)
武田史朗(立命館大学)
長濱伸貴(神戸芸術工科大学)
増田昇(大阪府立大学)
松久喜樹(大阪芸術大学)
宮城俊作(奈良女子大学)
村上修一(滋賀県立大学)
(五十音順)

■ホームページ
http://7ldk.com
※9月下旬に今年度の情報をアップされる予定。
[PR]

by marumo-ld | 2010-09-06 13:09 | イベントのお知らせ