<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

明日(2月23日)発売LD77号予告!

こんばんは。
副編の尾内です。
春めいてきたかなと思いきや、朝夕は寒いですね。
風邪を引きやすい時期だと思うので、
みなさんお体ご自愛くださいませ。

さて、前号より告知してまいりました、弊誌リニューアル号ですが、
いよいよ明日店頭発売となります!
特集テーマは「パブリックデザイン」です。
a0111625_22335780.jpg


一足先に、ラインナップをお伝えしますと、
メインは一昨年グッドデザイン賞を受賞した、岩見沢複合駅舎
駅舎を設計したワークヴィジョンズの西村浩さんへインタビューしています。
西村さんは、駅舎というハードのデザインのみならず、駅舎の再生において
どのように市民とつながっていけるか、市民参加のプログラムを段階的にマネジメントされています。
駅は多くの人が使い集う大事なパブリックスペースです。
その場をどのようにまちづくりへ活かして行こうと考えて実践したのか。
西村さんの言葉、小川重雄さんの物語性のある写真とともにお楽しみください。

コラムには、九州大学大学院芸術工学研究院パブリックデザイン研究室の取組みとして、
森田昌嗣先生にご寄稿いただいております。

もう一つのケーススタディとしては、羽田空港の新名所として知られる
東京国際空港国際線旅客ターミナルのランドスケープに注目。
計画には、戸田芳樹風景計画さんが参加されています。

スペシャルインタビューでは、
表紙のイラストも描かれたイラストレーターでインダストリアルデザイナーの
水戸岡鋭治さんへインタビューし、公共を育てる鉄道デザインのあり方、
水戸岡さん自身が考える公共とは何か。について触れています。

最後にはシビックプライド研究会がおくる、
シビックプライドがつくる都市の「気分」というトピックス記事。
海外事例を元に、シビックプライドが現れたランドスケープについて
紹介していただきました。


リニューアルということで、今回から表紙イメージと紙ががらりと大きく変わりました。
特集やワークスのページ構成も、よりビジュアルとテキストがメリハリをきかせることで、
見やすく読みやすい誌面と心がけています。

ランドスケープワークス コーナも、
平河町森タワー/平河町森タワーレジデンス  (大成建設)
KRP9号館  (日建設計)
大浦公園  (デザインネットワーク)
と、見応えのあるラインナップとなっています。
とくに、平河町の事例は詳細図面を豊富に掲載していますので、
これまで知る事との出来なかったランドスケープの職人技まで、
資料価値のある誌面となっています。

では、詳しいことは明日に更新しますので、しばらくお待ちください!!
ブランニューデビューしたLD誌をこれからもよろしくお願いします☆


※お知らせ※
連載「状況のつくり方」については、事情により、前号で誌面掲載が終了となりました。
その代わり、最終回としてUST収録を行いました。(放談ですけど。汗)
http://www.ustream.tv/channel/foo-azabu-live
今月中には簡単な記事アップをまたブログにて公開いたしますので、
それも楽しみにしていてください。
人気の連載でしたので私自身大変残念ですが、
また別の機会で長谷川浩己さんや山崎亮さんにはご登場いただくことにしたいと思います。
全11回にわたる長らくのご愛読、ありがとうございました!!
[PR]

by marumo-ld | 2011-02-22 22:42 | LD編集部からのお知らせ  

緑化フェアの様子

ジュンク堂 新宿店の緑化フェアの様子をみてきました。

a0111625_16251518.jpg
レジ前の2本の柱でやっています。
すぐ目につきます!

他出版社さまの緑化関係の書籍もあります。



a0111625_16242453.jpg
看板もなかなか凝っています。


a0111625_16282717.jpg

表紙もよく見えます♪

3月中旬までやっていますので
一度覗いてみて下さい。
[PR]

by marumo-ld | 2011-02-18 16:48 | イベントのお知らせ